顔面プラセンタ日記 aestetic.exblog.jp

「顔面プラセンタ(顔プラセンタ)注射」を一人でも多くの女性に知って頂き、キレイになってもらいたい!日本橋「信州会クリニック」で働く日々を、職員の立場、また美を追究する女性の立場から赤裸々に語ります。


by kaopla
プロフィールを見る

カテゴリ:★職員Eの場合★( 17 )

お久しぶりです。
先日顔プラセンタを受けましたので、ブログを更新します。

クマ治療のための顔プラセンタ注射だったので、頬から目の下部分めがけて
ぶす~っと左右に1箇所ずつ打ってもらいました。
最近サボっていて久々に打ったので、初診の患者様のお気持ちが改めて
わかりました。
クマ部分は顔を見たとき一番目立つ部分だから、腫れにびっくりしますねΣ(‥;)
赤みは数分で引くので目立たなくはなるものの、その日1日は腫れたような感じの
顔になりました。ちょっと恥ずかしかったです(笑)


顔プラセンタ注射による腫れ。
その原因の殆どは、打ったプラセンタの水分です。
なので代謝が早いほど、水分は早く吸収されて腫れはすぐ引いていきます。

顔や身体にプラセンタを打つことによって新陳代謝があがっていくので、次回以降は
腫れが引く時間が初回より早くなっていくのです。

プラセンタは胎盤が原料です。
見えないくらいの細胞だった赤ちゃんを、短期間で大きく育てる偉大なパワーを持って
いるものです。
その栄養と成長因子の働きをお顔に直接打ったら、代謝があがるのは想像できるかと
思います。
私が患者として当院に月1回通っていたときは、腫れやすい目元でも最速2時間半
くらいで引くようになっていました。
お歳が20代~30代前半の方などは元々代謝がいいので、もっとすごい最速記録が
出せるかもしれませんね!


ちなみに今日で顔プラセンタを打ってから4日経ちましたが、血流がよくなってクマは
薄く、元通り目立たなくなりました。
お肌の細胞も正常に働いてきめ細やかな肌になり、開いていた毛穴も徐々に閉じて
目立たなくなりました。
普段からお肌のお手入れはちゃんとしているつもりですが、やっぱり顔プラセンタ注射は
目に見えて結果が早いです。

やっぱりすごいな、プラセンタ…!と久々に実感しました。

詰め物をしたり、引っ張ったりしてごまかすような事は避けたい!と思う方にはプラセンタ注射や
PRP療法がおすすめです。
[PR]
by kaopla | 2015-12-01 15:46 | ★職員Eの場合★

梅雨

今年はしとしと降り続く雨の日は少ないものの、ムシムシしてますね。

こんな時期は梅雨バテになりがち。

湿気が高くて暑いのに汗がちゃんとでないので、自律神経が乱れてきてしまうそうです。
自律神経が乱れてしまうと、体調の全てにおいて不調が出る可能性があります。

この状態に打ち勝つには、まず栄養をちゃんと摂ること。
そして、適度な運動や入浴で汗をかいて睡眠を取り、元の身体を取り戻すことなどが
大事だと言われています。
でも、それをする気力がもう既になくなってしまっている方もいらっしゃいますよね。


プラセンタには細胞を活性化し、自律神経を整える効果があります。


身体へのプラセンタ注射は、なんとなく疲れた…元気が出ない…などバテてるな~と
思った時にはとても向いている治療です。


そして、今から調子を整えていると、本格的な夏が到来したときに夏バテしにくい
身体になるそうです。
今から夏に負けない身体作りをしていきましょう♡
[PR]
by kaopla | 2015-06-24 15:59 | ★職員Eの場合★

明日はお祭りです

明日5月15日から、クリニックの近くの神社さん「椙森神社」さんの大祭が
はじまります。
明日は御神輿が出るために、朝9時くらいから夕方17時くらいまで
交通規制があり、当院の周辺も規制の対象となっております。
明日に限り、当院にご来院の際は、公共交通機関をご利用頂きますよう
お願い申し上げます。

夕方にご来院くださると、御神輿が見られるかもしれませんね♡

c0103114_15405069.jpg

[PR]
by kaopla | 2015-05-14 15:43 | ★職員Eの場合★

花粉症

久々の更新になってしまいました。
現在、花粉症に悩まされ中の職員Eです~。
去年楽だった事にすっかり気をよくして、前もっての処置をするのを
サボってしまったら今年は最悪です(>◇<)
気を抜かずに漢方で完治を目指してる患者様が余裕にしていらっしゃるのを
羨ましく見ています。
私は、スギ花粉症とヒノキ花粉症の両方症状が出るのですが、ヒノキは特に
肌荒れが酷くなります。
洗顔や保湿を大事にしてますが、どうにも限界が…


なのでそんな時は、身体にプラセンタ注射をたっぷりめに!

免疫力があがり、抗アレルギー作用への期待も高いものなので、花粉症に
対しても効果を感じます。


私の場合は、花粉の時期だけ小さいけど顔中に出来てしまう吹き出物と
乾燥肌を抑える事ができました。
顔には一切+αしていないのに、身体に元気を加えただけでこんなに変わる
ものなんだな~って感動です。
身体が元気でないと、お肌が元気になれないという言葉を実感しました。

私と同じ悩みの方は、外から帰ったら花粉をよーく落とすための洗顔。
そしてお肌を守るためにたっぷり保湿をどうか大切に。
花粉症の方でなくても、どんなにいい化粧品やお薬をつけても肌荒れ等が
改善しない方。お身体の方に目をむけてみてくださいね!

それでも駄目なら、是非ご相談下さい。
[PR]
by kaopla | 2015-04-03 16:48 | ★職員Eの場合★
当院では、11月4日よりインフルエンザ予防接種を開始しております。


ワクチンは接種後、身体の中で免疫ができあがるのに2週間~3週間かかり、
効果は3ヶ月~4ヶ月です。
以上をふまえましてインフルエンザワクチンは、今から12月中旬頃までに
接種される事をおすすめしております。


今年は例年より早くインフルエンザが広まっている様子だという事なので、
いつもよりか早めの計画を立てておいた方がいいかもしれませんね。


当院のインフルエンザワクチンは、インスリン注射で使う一番細い針を使用
していますので、刺した痛みはとても少ないです。
痛みの感じ方は人それぞれですが、今年も全然痛くなかった!とおっしゃる
患者様が殆どです。


今年は他の恐ろしい感染症も報告され、日々ニュースになっていますね。
自分の為にも、周りの大切な人の為にも、ワクチンである程度予防出来るものは、
しておく事をおすすめいたします。


ご予約はお電話にて承っておりますので、ご連絡ください。
[PR]
by kaopla | 2014-11-18 17:19 | ★職員Eの場合★

乾燥の季節にプラセンタ

こんにちは。最近はすっかり秋めいてきました。
今日はとてもさわやかな陽気で、お散歩日和でしたね。

でも、秋から冬に向けて気になる事がひとつ。
前回の更新でも少し触れましたが……

乾燥です。

乾燥しているせいか、風邪の症状でご来院する方も増えてきました。
もちろんお肌にも、乾燥は大敵です……。
お肌がかさかさのトラブルがはじまる季節ですね。
秋冬のお肌のお手入れは、保湿がポイントのひとつになってくると思います。

人間の身体は、血液が水分や栄養を運んでいます。
化粧水で水分を増やす!と言っても、お肌が化粧水をごくごく吸えるわけでは
ありませんので、水分量や栄養をぐーんと増やそうと思うと、なかなかこれだけ
では大変です。

プラセンタを身体に投与すると血行がよくなり、水分が体中をめぐりやすくなります。
プラセンタを打ったら、身体の中から潤った感じになって、手のかさかさまで緩和した!
基礎代謝がよくなって、寒がりだったのに今年は寒くない!
とおっしゃる患者様も少なくありません。
更にお顔に直接プラセンタを打てば、お顔の血行が更によくなりますので、
お肌のトラブルには顔プラセンタ注射は効果的です。

本格的に寒く、乾燥がひどくなる前に、乾燥に勝てる身体作りのためにプラセンタ治療を
するのもいいかなと思います。

ご希望の初診の患者様は、お電話にてご予約を承っております。
[PR]
by kaopla | 2014-10-17 17:45 | ★職員Eの場合★
お久しぶりになってしまいました!
気付けばもう9月です(^▽^;)

今年の残暑はそれほど厳しくなく、過ごしやすい日もありますが、過去に例のない
豪雨に見舞われたりしてあまり落ち着きませんね……。
猛暑が終わったかと思ったところに、こんな気候……しんどいですね(T^T)

お身体やお肌はお元気でしょうか。
夏の暑さによる睡眠不足、疲労。冷房による乾燥、紫外線によるダメージ。
とってもお疲れの方も多いと思います。

「夏が終わると女性は老ける」なんて言葉を聞いたことはありませんか?

上記の疲れが秋冬になると表面に出てくるので、こんな表現になってしまうのでしょう。
あ、女性はなんて失礼ですよね!
もちろん男性もそうでしょう('_')

既にそういうお疲れ肌を感じてらっしゃる方も増えているのか、顔面へのプラセンタ注射
はじめて受けられる方のご予約数が9月に入って増えています。

夏のお疲れ肌への対処法は、睡眠や栄養を採ることで身体の代謝をあげること。
乾燥したお肌を保水すること。
などなど多々ありますが、プラセンタはそれらの手助けを一手にしてくれる可能性を持っています。

プラセンタには、衰えた代謝機能を促進する働きがあります。
これでこの夏出来てしまっているかもしれないシミの原因などを早くに追い払って
しまえるかもしれません!
プラセンタには、保水効果もあります。
乾いたお肌に水分を足してあげたら、皺になってしまうのを遅らせることができます!

冬、乾燥する季節になってお疲れのところに追い打ちをかけられる前に、お肌をや身体を
元気にしてあげるのもいいかと思います(´ω`●)ノ
ご予約お待ちしております。
[PR]
by kaopla | 2014-09-12 16:51 | ★職員Eの場合★

お肌と身体

まだ5月だというのにまるで夏のような暑さですね!
季節の変わり目は、ただでさえ身体がなかなかついていかないものなのに
こんな暑さじゃぐったりしますね(´・ω・`)

だから、この季節は免疫力が落ち、体調を崩してしまいがちです。
代謝も落ちてしまいます。


そうなると、もちろんお肌にも影響が・・・((((;゜Д゜)))


お肌は外から作られてるのではなく身体の中からつくられて出てくるものですから、
代謝が落ちれば悪いお肌しか表面に出てこなくなってしまいます。
そうなると、たとえいい化粧品をつかったところで効果はなかなか見られませんよね。

お肌のターンオーバーは28日。
歳を取ればその間隔はもっともっと広がります。
でも、ぼろぼろのお肌は早く脱ぎ捨てたいですよね。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。


プラセンタは、免疫力や代謝をあげてくれる作用があります。

代謝があがれば、身体も健康になりお肌のターンオーバーもあがります(n’∀’)n


たとえばもし身体の中でシミの原因がつくられたとしても、プラセンタはメラニン色素の
生成をおさえてくれて、早いターンオーバーでそれらを外に追い出す力を発揮します。
プラセンタ注射を受けて「美白になった(* ゚∀゚)」という方がいらっしゃるのはこの為です!

身体に打っても効果はありますが、当医院では身体に打つと同時にお顔にも直接
プラセンタ注射を打つ「顔プラセンタ治療」を行っていますので、お肌に効果を感じられる
方が多いです。

これから日焼けの季節ですから、今から準備して身体を変えておいてこの夏を
乗り切るのもいいと思いませんか?٩( 'ω' )و

なんだか何をしてもお肌がいまいちだなぁ・・・(´・ω・`)
という方は身体の中から綺麗になる事をおすすめします!

美肌をつくるにはまず身体の健康からです♡
[PR]
by kaopla | 2014-05-29 16:37 | ★職員Eの場合★

プラセンタと冷え

すっかり寒くなりましたね((((;゜Д゜)))
そのせいか、風邪をひいてご来院になる患者様が本当に増えました。
体調管理にはどうぞお気をつけくださいませ。

さて、体調と共にお肌の管理も気を付けたいところです。
夏のお疲れ肌に、秋冬の乾燥が追い撃ちをかけてくるこの時期。
乾燥していて、まるでお肌が化粧水をごくごく飲むように感じる事もあるくらいですよね。
でも、化粧水というのは膜を張ってお肌を守る水分蒸散予防のもの。
もちろん少しは表皮にお水は入っていきますし、油溶性のものは水溶性のものよりも
肌に入っていきますが、奥の奥にまでは塗ったくらいでは届きません。

お肌は表皮ではなく、中から作られるものです。
だから、身体が元気でないと元気なお肌は表に出て来ないと思います。

特に寒くなって冷えてくるこの時期。
血流はお肌に水分や栄養を運んでくれるものですから、冷えて血の流れが悪くなった
身体からはいいお肌はうまれなくなってしまいます……。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。

当院では、冷えが強くお肌にお悩みを抱えていらっしゃる患者様には、身体を温める
漢方を処方させて頂いたり、それこそプラセンタ注射をおすすめしています。
直接お顔にプラセンタを打てば、そこの血流がよくなり水分がいきわたります。
化粧品はもちろんお肌を守るのにとても大事なものですが、身体の中からの改善を
考えてみるのもいいのではないかな~?と思います。

いかがですか?
寒い冬、身体もお肌も元気に過ごしたいですね!・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・
[PR]
by kaopla | 2013-11-18 17:22 | ★職員Eの場合★

インフルエンザワクチン

お久しぶりです。
今日はクリニックからのお知らせです。


当院では、11月5日より
インフルエンザ予防接種を開始
しています。

インフルエンザのワクチンは接種後、身体の中で免疫ができあがるのに
2週間~3週間かかります。
そして、効果は3ヶ月~4ヶ月です。

インフルエンザの患者様は、当院では毎年1~2月に多くご来院になります。
流行は西の方からやってきますので、西日本の方やそちらの方に多く行かれる
方は12月中旬あたりから要注意でしょうか((((;゜Д゜)))


以上をふまえましてインフルエンザワクチン接種は、今時期から遅くても
12月上旬~中旬まで
に受けられる事をおすすめしております。

「ワクチンを受けてもインフルエンザになることがあるんでしょ?無駄だから
受けないよ。」等の理由で、ワクチンを受けない方も多くいらっしゃいますが、
いざかかってしまっても、症状のレベルが全く違うのです。
ワクチンを受けずかかってしまった方は歩くのもフラフラ。熱も38度以上。
でも、ワクチンを受けてインフルエンザにかかってしまわれた患者様は、38度
出てないくらいの体温で「風邪ひいちゃったかも」と来院なさる方が殆どです。
ご自分や、御家族の為にも、重症化しないような対策が必要だと思いませんか?

ちなみに痛みは人それぞれですが、今年のお薬は去年より痛くないとこちらで
受けられた患者様は口を揃えておっしゃっていましたし、私もそう思いました。
去年は薬品がとても痛かったです(´・ω・`)
でも今年は痛みに弱い方でも大丈夫そうですよ!\\٩( 'ω' )و ////
当院では、インスリン注射で使う一番細い針での投与となりますので、刺した
痛みはとても少ないです。
是非接種をご検討ください。
予約制です。HPをごらんくださいませ
あと、普段からウイルスに負けない身体作りも大切ですね!
[PR]
by kaopla | 2013-11-14 16:18 | ★職員Eの場合★